2011年8月16日

【J#17】伊豆熱川(3)〜菱田工房の隣の主屋で考えたこと

菱田工房への見学に次いで主屋も見学した。実は、工房と同じぐらい感激したのがこの主屋。

漆を施したり、木造のため木の香りがしたりと、周りが森に囲まれているので、本当にリラックスできた。
自分自身、「家は借家」で、世界各地に移動しながら生きるという、ノマド的(狩猟採集的な)な生き方に憧れる。というのも、絶えず自分自身、成長していきたいし、いろいろと変化をしていきたいから。
そして、その変化をもたらすのは、
1)付き合っている人、仲間をかえること
2)環境を変えること
のどちらかだと信じている。
人の方は、去年から一年間で、多くの人と出会いがあり、自分へ計り知れないほどの変化をもたらした。
今回、東京の都内から最低でも2時間以上、熱海からも1時間はかかる場所で、この家を見ながら、環境を変えることへの重要性も気づかせてくれた。
将来、どういった場所に住むのか?じっくりと考えていきたいと思う。