2012年3月29日

【E#25】荷物を減らす意味~身が軽くなり移動しやすくなる

引越してから気がつくようになった点として、荷物を軽くすることの大切さ。

実は、4年間学芸大学に住んでいたため、気が付かなかったのだが、荷物が非常に増えていることに気づかされた。

多数の本、6年前から使っているダイビング器材、着ていない洋服、過去に残した写真、年賀状や郵便物、見ていないTV、使っていないソファ、研修での配布資料、不要なふとん、など多数。

そこで、まず、今回の引っ越しでTV、ソファの処分、過去の郵便物を処分し、配布資料の電子化を進めた。

現在、本の電子化を進め、やがて着てない、不要な洋服を処分する予定。

モノで空間が満たされると、どこに何を置いたのかわからなくなってしまうため、自分の頭の整理ができなくなると思う。

前へ向いて行動がとれるようになるため、そして空間が広がることで、考えるスペースが増える。その上、人が呼べるようになる。人は情報をもたらすので、視野はおのずと広がる。やはり、荷物を減らす意味は大きい。

もちろん、将来海外やいろいろなところに住みたいと思うので、いざというとき、荷物が軽いのはいい。荷物の整理を進めて、自分の空間を広げ、自分がどう変わるのか?ぜひとも楽しみたい。

zp8497586rq