2012年4月2日

【T#11】コミュニケーションは相手があってこそ

よく、友人と

コミュニケーション能力が高い人って?どのような人だろうか?

話すことがある。

相手があって初めてコミュニケーションが成り立つことを考えると、相手のペース(呼吸、話すOR聞くペース、声の高低、言葉遣い)に合わせられるのがうまければうまいほど、その能力が高いのではないか?

と私は考える。

CTI(Coaching Training Institute)のコーチングやNLP(Neurolinguistic Programming)など心理学系の研修をここ3年ぐらい受けてみたが、全て共通しているのが、相手の言葉使いや呼吸、声の高低、目の動きなどあわせることが大切だといっている。そのことで信頼(ラポール)が築かれ、コミュニケーションが成り立っていく。

ただ、そのためには、いろいろな出会いが必要だし、試行錯誤や身体で覚えないとうまくいかない側面がある。自己啓発本で、心理学の本が並ぶのは、なかなか人間、試行錯誤や行動が苦手で、即効薬を求めることへの現れではないかと思う。

やはり、人に対する見る目同様、時間がかかるものであり、徐々に、年齢を重ねていくことでコミュニケーション能力が磨かれて行くのではないかと思う。

zp8497586rq