ブログ

2014年12月24日

【R#51】Phase II(32)〜Mid term paperと高山病〜南米の旅の途中で宿題を終える

久々にロルフィングについて書きたいと思う。 ロルフィングのPhase IIトレーニングを終了してから約4週間。Phase IIIのトレーニングが行われ...続きを読む
2014年12月4日

【R#50】ERA Mentoring Session(2)〜英国での体験(2)〜Alan Richardson

ヨーロッパのトレーニングではPhase IIとPhase IIIとの間(2014年11月27日〜2015年2月2日の間)にメンタリング(Mentori...続きを読む
2014年12月3日

【R#49】ERA Mentoring Session(1)〜英国での体験(1)〜Keith Graham

ヨーロッパのトレーニングではPhase IIとPhase IIIとの間(2014年11月27日〜2015年2月2日の間)にメンタリング(Mentori...続きを読む
2014年11月30日

【R#48】Phase II(31)〜クロージングと修了式

Phase IIトレーニングの最終日(2014年11月26日)。最終面談が終わった後(【RolfingコラムVol.45】Training Phase...続きを読む
2014年11月29日

【R#47】Phase II(30)〜最終面談

生徒同士による10回セッション、2人のクライアント・セッションも無事おわり(「【RolfingコラムVol.44】Training Phase II〜...続きを読む
2014年11月28日

【R#46】Phase II(29)〜クライアント・セッション

生徒同士によるロルフィングセッションも無事10回が終わり、いよいよ外部からクライアントを呼ぶトレーニングが始まった。生徒8人に対して、それぞれ2人ずつ...続きを読む
2014年11月23日

【R#45】身体と心(3)〜Tonic Function(2)

アイダ・ロルフ氏がロルフィングの10回シリーズを考えたときに科学的な理論というのがなく本人のヨガ、オステオパシー、アレキサンダーテクニック等の経験を元...続きを読む
2014年11月22日

【R#44】身体と心(2)〜Tonic Function(1)

アイダ・ロルフ氏がロルフィングの10回シリーズを考えたときに科学的な理論というのがなく本人のヨガ、オステオパシー、アレキサンダーテクニック等を元に作ら...続きを読む
2014年11月21日

【R#43】Phase II(28)〜セッション10:統合

いよいよ最終セッションの説明に入る。セッション10では身体の全体をみて施術を行っていく。セッション8、9、10で述べたように、10回のセッションを通じ...続きを読む
2014年11月20日

【R#42】Phase II(27)〜セッション9:連動性

セッション8では、肩帯(肩甲骨〜鎖骨〜胸骨付近)と骨盤帯(恥骨、坐骨、腸骨付近)の2つのガードル(帯、英語でGirdle)へアプローチし、 お互いが連...続きを読む

おすすめ記事