2014年9月18日

【W#24】LCC初体験〜AirAsia

タイでの日程を終えて、カンボジアへの移動の際、初めてLCC(Low Cost Carrier、格安航空会社)を使ってタイのDon Muang空港からカンボジアのシェムリアップ国際空港へ移動した。

airasia.comのHPで出発4時間前までに予約をとることができ、操作も非常に簡単。例えば、バンコクからシェムリアップまで8,000円〜13,000円と安価である。今回の預ける荷物が20キロ近くあるので、13,000円かかってしまったが、預ける荷物が7キロの場合には8,000円で済む。

チェックインすると、レシートの形をした搭乗券が渡される。

2014-09-17 08.57.31

ゲートへ移動すると、バスが外にとまっている。呼ばれる時間が15分遅れたが、バスで移動し、飛行機へ。

2014-09-15 09.20.55

飛行機の中は普通と全く一緒で席も快適。

2014-09-15 11.17.36 2014-09-15 11.15.32

一番前の席を確保したのだが、食べ物の注文等はお金がかかる形になっている。余計なコストをかけたくない人への配慮が感じられる。

1時間のフライト中も快適。到着時間も定刻通り。ベトナムのホーチミンからマレーシアのクアラルンプールへの移動の際にもair asiaを使う予定。ヨーロッパから始まり、東南アジアへ普及したLCC。これからもLCCに注目しつつ、旅を続けていきたい。