2016年3月3日

【E#77】メンタル・ブロック〜行動していく上で障害となっているものを外すこと

個人事業主ととして何が必要なのか?2016年2月27日(土)、渋谷のHikarieにあるCreative Lounge Movにて柿澤一氏さんが主宰する「人生マーケティング講座」で「人生においてマーケティングと心理学の知識をどう応用するのか?」で、話す機会を持つことができた(「人生でマーケティングと心理学をどう応用するか?」参照)。

164536843_624

マーケティングやコーチングのスキルを含めた知識について触れたが、果たして個人事業主としてはこれらが大事なのはわかるのだが、

発表内容を整理すればするほど、

「勇気を持って一歩前に出て行動すること」

が鍵となることがわかった。

確かに誰もが、個人事業主として最初始める時は、初心者。うまくいっている人を見ると、「とにかく行動して学んでやろう!」という姿勢がある。

「知識がまだない」「スキルが不十分」「自信を持つようになってから」という声も聞くが、知識ってどこまで磨けばいいのか?ということはお客さんと数多く接して、対峙することで初めて彼らのニーズ(課題・解決策)がわかる。その後で知識を学んでも全然遅くない。

失敗するにしても、ちゃんと自分で決めたことをしっかりと最後まで成し遂げるということがなければ学びも中途半端になる。それぞれ一人一人違った形で仕事をする。各々の仕事のスタイルを知る上でも、やはり行動をすることによって学ぶのが最も早道。

ただ、行動するということは、わかっていてもなかなか実行に移せない人が多い。

私はなぜ行動に移すことができたのか?自分の体験を通じてそのことを考えてみたい。

メンタルの重要性について考え始めたのが、ジーニアス・ブレーンのNLP講座(マスター・プラクティショナーで学ぶ)でセルフ・イメージを上げることが人生を充実されるための秘訣だということを学んだ後だ。

要は

自分が自分自身をどのように思っているのか?

自分の身に置いている環境

によって自分の人生が変化するということ。

しかしながら、

両親、学校、企業、テレビ(マスコミを含む)等の教育や周囲に接してきた人間による影響を受けて、自分を過小評価してしまうことになる。つまり、自分はできないのだという、潜在意識の中にブロック(いわゆる「マインド・ブロック」)ができてしまう。

Dock at Dusk

自分がどう自分のことを思っているのか=セルフ・イメージ

を低い状態からどう高い状態へ変えていくのか?をNLPを通じて初めて学ぶことで、これはスキルであり、学ぶことができることがわかってきた。ただし、意義はわかったが、そこで学んだスキルは自分には当時役立たなかったので違った方法を模索することになる。

自分で

セルフ・イメージを高めることについて何を行ったか?

というと

2010年からテレビを手放し、受動的に入ってくる情報を遮断。それと並行して身体を定期的に動かすこと(ヨガの練習)を通じて身体感覚を徐々に養っていった。テレビを通じて余計な情報が入らなくなり、自分で考える習慣=主体的(能動的)に行動することが徐々にできるようになった。ヨガを毎日実践することで、マインドが如何にして身体への柔軟性や強さに影響を及ぼすのか?ということもわかってきた。

このことで、周囲の人間関係が劇的に変化していった。人間関係というのは自分で選ぶことができること。その選ぶ人によって自分の性格や運命が決まることなどもわかってきたからだ。

転機が訪れたのは、2013年11月に瞑想を始めたことと2013年12月にロルフィング・セッションを受けるようになってからだ。瞑想の効用については「自己実現と瞑想」に書いたので触れないが、ロルフィングも身体感覚を研ぎ澄ませることで、直感を使うようになるので、メンタル・ブロックを解除するのに役立った。

それを証明するかのように、

  1. 2014年2月頃に製薬会社を退職
  2. 2014年7月からの世界一周の実現
  3. 2015年3月認定ロルファーとして資格習得
  4. 2015年7月から個人事業主として活動開始

と、前例のない決断をどんどんできるようになってきた。特に、世界一周は日本から離れることで、日本の既成概念を取り除くのに大きな影響を自分に与えたと思う。ペルーで自分のメンタル・ブロックがほぼ完全に外れたのを感じることができた。

「製薬企業を辞めて、1年間休職を決断できたのはなぜか?」

「1年かけて世界一周を決断できたのはなぜか?」

「会社に戻らず、個人事業主の活動を行うことを決断したのはなぜか?」

心理学を理解した上で、テレビを手放すこと、ヨガを実践すること、瞑想を取り入れること、ロルフィング・セッションを受けること、世界一周することを含め様々な実践を通じて、マインド・ブロックが外れたから、決断ができ行動ができたように思う。マインド・ブロックの外し方についてはもっと効率的な方法があると思うが、それについては今後とも模索することにして、ロルフィングを通じて少しでもセルフ・イメージの向上について考えるきっかけが与えられればと考えている。

12064459_10203789019205021_1051048786_n