2016年4月28日

【E#86】開業11か月が過ぎて〜セッション・ルームの契約延長やその他

ロルフィングのセッション・ルームを借りてから11か月が過ぎた。借りた当初、1年契約の2016年6月30日まで。

2015-06-10 18.31.35

建物全体の改築のため、2015年夏頃に、2016年9月30日まで延長することが正式に決まった。そして、2016年になり、セッション・ルームを探さねば!と思いつつ2016年4月を迎えた。

12295529_10208257755069400_1070565402546298891_n

そこに嬉しいお知らせが・・・。

2016年4月に改築の延長が決まったことで、当初予定の契約も2017年6月30日にまで延長となった。渋谷のチェリーガーデンに賃貸するようになってから2年となり、腰を落ち着けてセッションを提供できるようになると思う。個人事業主としては、ある一定期間場所を確保するのは大切だということは日々実感しているので、いいニュースとなった。

近況としては、2016年6月1日から値上げするということを以前、本コラムで紹介(「1周年を迎えるにあたって〜2016年6月1日に料金改定をします」参照)。ありがたいことに、その後の新規のお客さんが着実に増えているのが幸運だ。

12985580_494114300786138_1377863229838795988_n

最近、無印良品の立てかけCDプレーヤー、カレンダーや掛け時計も設置。蛍光灯も目に優しい、ややオレンジに近い色のものに変更。当初訪れた方にはだいぶ印象が変わったといっていただいているが、ようやくセッション・ルームらしい状態になってきた。

更にハード面ではiPadPro 9.7インチを購入。Complete anatomyという解剖学を3次元で観れるアプリも合わせて入手。最近のロルフィングのセッションではお客さんによっては、科学的な知識を求めている方もいらっしゃるので、解剖学を使った説明やプレゼンに役立っている。

セッション・ルームのレンタルも確実に増えている(レンタルについては、「応援してくれる仲間を増やす意識を持つ」参照)。レンタルについてはほとんど告知していないにもかかわらず、知り合いを通じて、ピラティスやヨガの指導を行う人や、ロルファーへのレンタルを通じて、予想以上にレンタルの使用頻度が高まってきた。今後ともこの件はフォローしていきたい。

新しい取り組みとして、「人の話の聴き方講座」を2016年に入ってから4度開催。今後、講演会を増やしていきたいという気持ちを込めて、EPSON製のプロジェクターも購入し、ハード面でのサポートも行っている。

IMG_6065

2016年5月か6月には定期的にセッション・ルーム・ゼロ主催で講演会を開催できるように計画を進めていきたい(2016年6月に1周年の何か企画することも検討中)。

同時に、売上高の目処が立ってきたので、実家を出てアパートの賃貸の場所も決定。近いうちに契約する予定だ。

2016年5月以降もいろいろと取り組んでいくが、一つ一つ一歩ずつ前に進めればと考えている。

12064459_10203789019205021_1051048786_n