2016年6月12日

【E#94】開業一周年を迎えて(4)〜身体軸から自分軸へ

2016年6月にセッション・ルームZEROをオープンしてから1周年を迎えることになる。

2016年6月8日、記念すべき100人目のお客様がセッション・ルームにお越しになった。今月も3人の卒業生を見込んでいるので、どういった形でお客様が終えられるのか、本当に楽しみだ。

image

現在のところ、一周年を機に、どのように自分の活動の幅を広げていくのか?模索している。昨年は、ソースポイントセラピーやチネイザンの手技を学び、自分のスキルアップを図っていった一方で、個人として独立するためのチャレンジもあった。

最終的に、一番の収穫はロルフィング・セッションに集中したことで、セッション数の経験(約520セッション(2016年6月12日現在))がある程度できたことだ。やはり、経験に勝るものはないと思う。

image

今後は、

「ロルフィングの考えに基づいたセルフ・ケア」

といった話もできると思うので、どこかの段階で自分の経験をシェアできればと思っている。

周囲からのリクエストによって、2016年2月から始めた「人の話の聴き方・講座」については、2016年6月12日の開催分で一度終了する予定だ。タロットの練習会は継続的に行うが、「人の話の聴き方講座」は別の形で提供する予定だ。

IMG_6066

その代わりに、

「個人事業主としてどのように1年を過ごしたのか?」

「集客はどのような工夫をして集めてきたのか?」

「メンタル・ブロックの外し方やセルフ・イメージを上げるための工夫」

「製薬企業から個人事業主へ〜個人にどうマーケティングの知識を応用したのか?」

「読書から離れて〜知識から実践へ」

などの題目で、2016年7月以降、自分の経験をシェアしていきたい。

10290928_m

セミナーを提供する場合には、私自身自分の頭で考えて行うということは少ない。

実際にお客さんから

「〇〇のようなことを聞きたい」

から作っている。

その方がお客さんが集まるということがわかっているからだ。

executive_discussion

最近、ロルフィングの10回のセッション卒業生のお話を伺う機会が多くなっている。

その中で、

身体軸が整うことによって自分の軸が整ってくるのはわかった

が、

自分の軸をどのように見つけていき、ぶれないためにはどのような方法があるのか?

ということを聞く機会が多くなっている。

せっかく、身体を整えたので、今後こういった自分の軸を整えるセミナーを3ヶ月、6回にまとめて提供していきたい。

12064459_10203789019205021_1051048786_n