2016年8月15日

【E#107】開業1年2ヶ月が過ぎて〜レンタルスペースの提供とセミナーを開催

2016年6月にセッション・ルームをOPENしてから1年2ヶ月が過ぎた。

1周年を機に、私自身が主催したセミナーは2回。

それぞれの題名は

「個人事業主としての1年〜ZEROからの歩み」(2016年6月19日開催;「1周年を迎えて(5)〜セミナーを開催」参照)

IMG_6161

「心のブレーキを外し方から見たマインドフルネス」(2016年8月13日開催;「心のブレーキの外し方から見たマインドフルネス」参照)

12961454_494114304119471_5722560201420234767_n

だった。

今まで「人の話の聴き方」のセミナーに特化したものを提供していたのだが、違うテーマでセミナーを開催すると、本で調べたり、自分で問題意識を持って色々な人に話を聞くということもするので、セミナーは勉強になる。

今後

人生のキャリアをどのように設計するのか?

人の話をどのように聴くのか?

を中心に月に1回か2回開催していきたい。

一方で、2016年1月より、セッション・ルームのレンタルを開始。ピラティス・インストラクター、ヨガ・インストラクター、コーチ、アスレチック・トレーナー等、様々な方々に部屋をご使用いただくような形になってきた。2016年5月には、もう一つの個室を借りることで、セッション・ルームが2部屋の増加。半年が過ぎて、レンタル数も順調に伸びてきた。

本コラムの「応援してくれる仲間を増やす意識を持つ」で述べたように

レンタルの意義として、

自分の活動を知っていただく役割と、自分の応援者=仲間を増やすことという

2つがあるかと思う。

レンタルと同時に、外部から演者を招いたイベントも開催。

直近の例として

「7つの習慣ゲームを遊ぶ会」(2016年7月13日開催;本コラムで触れていないが、ファシリテーターを招聘。「7つの習慣ゲーム」を遊んだ:7名参加)

IMG_6185

「ヒモトレ・ワークショップ」(2016年8月6日開催;「ヒモトレワークショップに参加して」参照:6名参加)

13876447_10210111156401202_8610655226237109022_n

「プラーナーヤーマ実践クラス・講座」(2016年8月11日開催;齋藤素子先生を招聘。プラーナーヤーマの方法について;以前本コラムに本講座について書いた(「プラーナーヤーマ実践クラス」参照))

今後の予定としては、「自分軸を確立するためのセミナー」(全6回。2016年8月開講)を開催(詳細は「セルフ・イメージと自分軸」参照)。

スクリーンショット 2016-06-13 13.54.33

個人的には、ERA認定ロルファーになってから1年半。経験したセッション数も650を超えたので、控えていたロルフィング・セミナーへの参加も積極的に行っていきたいと考えている。

参考に2016年には2度海外へ行く予定だ。

2016年8月29日〜2016年9月4日:パリとロンドンでロルフィングのメンタリング・セッションへの参加(ロルフィングのMovement開発者の一人、Hubert Godard先生)

2016年12月13日〜19日:ミュンヘンでロルフィング・スーパービジョン・ワークショップへの参加(Pierpaola Volpones先生)

ワークショップで学んだ内容については、本コラムでも取り上げたい。

12064459_10203789019205021_1051048786_n