2017年3月30日

【R#183】認定から2年〜セミナーの提供とスキルを磨く1年となった

2015年3月25日にロルファーとして認定を受けてから2年。2015年6月に開業してから1年10ヶ月となった。

2015-03-25 16.10.10

時が過ぎるのは早いということを実感するのと同時に、どのようにして1年を過ごすのか?改めて考えながら進めていく大切さを実感している。

image

2016年3月〜2017年3月の認定から2年目は、振り返ってみると色々なことを経験することができた。売れる仕組み実践会への参加、セッション料金の値上げ、自分軸を整えるセミナーの開催、ロルフィング・ワークショップへの参加、日本の伝統芸、能を学ぶ等。

2016年1月〜2017年1月まで「売れる仕組み実践会」という個人事業主向けセミナーに参加。

どのようにビジネスをするのか?

製薬企業で行なっていたマーケティングをどのように個人に応用するのか?

左脳的なマインドを磨く上で、またとないいい学びの機会だった。WEB(ホームページ、Facebook)の使い方、単価の上げ方、対価の受け取り方等、具体的な戦術を知ることは集客を考える上で一つの財産となった。

12961454_494114304119471_5722560201420234767_n

又、セッション料金の値上げは、開業1周年を機に行った。覚悟がいることだったのだが、あまり悩むことなく行うことができたことに対して自分でも驚いている(「1周年を迎えるにあたって〜2016年6月1日に料金改定をします」参照)。

そして、

「自分の知識をどのようにアウトプットしたらいいのか?」

を考える2年目になった。

2008年〜2009年の2年で学んだNLPとコーチングのスキルと「売れる仕組み実践会」の内容に基づいて、「人の話の聞き方講座」と「自分軸を整えるセミナー(0期)」も開催。アウトプットによって、自分がどのような内容のものを提供して行ったらいいのか?右脳と左脳のマインドをバランスよく教えること、自分で物事を判断してどのように判断し、相手の話を聞くのか?だいぶ言語化されてきたと思う。

iStock_000009315360Small

2017年4月以降は、

「自分で物事を判断していくために、どのように左脳と右脳をバランスよく使うのか?」

について、

「自分軸を整える」、「無意識を使うこと」、「お金の循環させること」、「応援すること」、「自分のストーリーを深めていくこと」、などのキーワードで「自分軸を整えるセミナー(1期)」を提供していきたい。

2年目は、ロルフィングの手技を深める1年になった。

IMG_6601

幸運なことに、日本ロルフィング協会主催のワークショップも多数開催されたこともあり、神経マニピュレーション(12単位、Jonathan Martine)、Bone Work(3単位、Sharon Wheeler)、Cranio Work(3単位、本ワークショップはシアトル開催、Sharon Wheeler)、Supervision Workshop(6単位、Pierpaola Verpones)ロルフィングとトラウマ(Somatic Experiencingの基礎、Lael Keen)(1単位)、Rolf Movementのワークショップ(4単位、Gael Rosewood)の合計29単位(約220時間)のワークショップとKeith GrahamHubert GodardKathrin Grobelnikによるメンタリング・セッション(合計10時間)も学ぶことができた。

3年目以降は、欧州ロルフィング協会主催のRolf Movementのトレーニング(ミュンヘンで開催)とアドバンスト・ロルファー・トレーニング(オーストリア、イタリアで開催)の2つのトレーニングを受ける予定だ。

Rolf Movementのトレーニングは自分の施術としての幅を広げることと、10回セッションを終えた方へのオプションを提供したいと考えるので身に付けたいと考えている。

IMG_6534

そして、アドバンスト・ロルファーは、ロルファーとして3年〜7年に間に取得できるのだが、ロルフィング10回セッションの手技をさらに磨くという意味と、10回以降のフォローアップをどのように組み立てて行ったらいいのか?などを知るという2つの意味で、できるだけ早く認定を受けたい。アドバンスト・ロルファーに必要な単位はあと3単位。2018年6月にPeter Schwind先生、Christoph Sommer先生にトレーニングが始まるので、楽しみにしていたい。

IMG_6533

最後に日本の伝統芸の能についても学んでいる(「日本の伝統芸能の能を学ぶ〜心を癒し、安らぎの世界に導く曲「西王母」を通じて」参照)。声の出し方、身体の使い方など、ロルフィングに繋がる考え方が能に入っているので、勉強になる。異分野を学ぶことで、本業が磨かれるいい例なので、3年目もできるだけ、学ぶ幅を広げ、ロルフィングの手技の多様化につなげたい。

2017年4月以降は個人事業主として3年目になる。引越しや、ホメオパシーの勉強も控えている。

3年続けることでようやく個人事業主として一本立ちできるのではないかと考えているので、今年も顧客に目を向け、寄り添いながら、

「顧客志向のサービスをどのように提供して行ったらいいのか?」

考えていきたい。

12064459_10203789019205021_1051048786_n