2017年6月7日

【E#156】開業2周年を迎えて(4)〜2周年記念セミナーと今後の取り組みについて

2017年5月29日(月)の午前10時。改装のため、2年間お世話になった旧セッションルーム(チェリーガーデン)にお別れを告げ、全ての荷物を運び出すことができた。

IMG_6964

2つ部屋が一つとなり、よりコンパクトに活動がしやすくなったが、2017年6月以降、様々なセミナーを開催していく予定だ。

今後の取り組みとして、自分軸を整えるセミナーに参加したメンバーが中心になって、企画を進めていき、私のノウハウのみならず、参加者のノウハウも一緒にして、より良いものを提供していければと考えている。

現に、自分軸を整えるセミナーの秘密グループの書き込みも活発になっているし、企画も上がってきている。メンバーには本当に感謝の気持ちで一杯だ。

IMG_6972

最近、外部からも演者を招き、ゲストを招いた「自分史を語る会」を開催するという企画も計画中だ。

これも

「何か楽しい話が聞けないか?」

という予想外のところから生まれた企画だ。

新しいサロンに移る前に昨年再会した高校の同級生と話していくうちに、彼の人生がすごく面白く、笑いが止まらなくなった。

そこで

「一度コラボという形で講演会をしよう」

そして、サロンのZEROで開催しようと意気投合した。6/24に講演会の開催が決定。Facebookで告知したところ、すぐに満員御礼になった。参加表明いただいた方には感謝したい。

IMG_7028

さて、セミナーといえば、2017年5月30日(火)。「ZEROの2周年を迎えて:開業を通じて学んだこと」を開催し、久々に外部向けに話した。

おかげさまで14名にご参加いただくことができた。感想については、2人の方にはブログに取り上げていただきました。改めて感謝を申し上げます。

ZERO 2周年のセミナーから(ブログを書くときの対象は?)」(ロルファー・佐藤耕祐さん)

ロルフィング渋谷、セッションルームゼロ2周年ワークショップに参加」(ロルファー・田島賢二さん)

上記で取り上げたように、個人事業主に至るまでの、自分史とどのように工夫してきたのか?について話した。

1周年の時には、ブログの発信の仕方やFacebookの利用法について紹介した(1周年の模様については「1周年を迎えて(5)〜セミナーを開催」参照)。

今回は、2008年〜2013年までの取り組みを紹介。

主に、会社員時代にどのような活動が最も個人で動く際に役立ったのか?について話した。

開業してから2周年を迎えて(2)〜開業前、様々な取り組みが、後に役立った」で取り上げたように、

「毎週知らない人と出会う」

ということが決め手となったのだが、

1)趣味を持つ

2)最初の誘いを断らない

3)人と会う仕組みを作る

4)情報は発信するところに集まってくる

5)見返りを求めない

の5つにポイントを絞ってそのノウハウを紹介。

business_cooperatin

新しい人と出会うことで、自分の趣味・関心事が広がる経験を積む。それが、茶道・書道・NLP・心理学に広がり、やがてアレクサンダー・テクニックとロルフィングへと結実していく。

そう考えると、2008年からの取り組みで、自分の関心あることを片っ端から取り組むことで、ロルフィングが残ったことを考えると、

「純粋に楽しむ」

ということで、自分のやりたいことが見つかるということがお分かりいただけたかと思う。

IMG_6971

講演中には様々な質問もあり、予定時間よりも1時間をオーバーし3時間にも及んだ。非常にありがたい。

そして、2周年を祝して、様々な贈り物をいただきました。参加していただいた方を含め御礼を申し上げたい。

IMG_6967

12064459_10203789019205021_1051048786_n