2018年5月22日

【E#176】「金曜プレミアム」への出演を通じた気づき〜アクセス数、Facebook、ホームページ見直し

テレビ取材・放映が終わり、問い合わせに伴う体験セッションがひと段落した(詳細は「「金曜プレミアム」への出演を通じた気づき〜楽な姿勢は自分で見つけることができる」参照、放映の模様については、下記のYoutubeサイトをチェックしてください)。

収録は15〜20分ほどだったのだが、編集後2分半に凝縮。メッセージを短時間どのようにして伝えていったらいいのか?

「姿勢をよくする」=姿勢矯正」

という言葉を意識して、セッションの説明をするようになった。そして、ありがたいことに体験から10回を受けていただく確率が増えていったような気がする。

さて、ホームページのアクセスは、当日放映された時間から、普段よりも10倍強となり、1週間は高いアクセスが維持されていた。

番組が放映真っ最中にも問い合わせをいただいたりと、検索した方へ感謝とともに、改めてテレビ放映による影響力の凄さを感じた。

おかげさまで、今月は過去最高の体験セッションの申し込み数だった。幸運なことに、対応できる数の問い合わせになったことからも、本当に問い合わせいただき、訪れているお客さんには感謝したい。

Google Analyticsで調べたところ、ホームページへのアクセスのうち、スマートフォンが8割で、Googleからの検索が50%近くを占めた。

そして、検索ワードとしては「渋谷」「ロルフィング」がもっとも多かった。

Facebookからのアクセスは、18%と予想以上に少ない数。違うメディアを使うことも考えた方がいいことがわかった。

今後、日本国内で強いTwitterとInstagramを積極的に使い、Google検索がかかりやすい、二つのメディアを使って、サロンZEROヘのアクセスを増やすような仕組みを作っていく予定だ。

さて、Facebook以外からの検索として、直接サロンZEROに訪れた数が14%。意外と大きなアクセス数を占めた。

興味深いのは、テレビ番組情報のまとめサイトからのアクセスもあったことだ。

例えば、

テレビから始めるエンタメ情報(「南原清隆考案「体質改善」ツアー」のルート【超休み方改革】」参照):8%

テレビで紹介されたスポットまとめ(ActiviTV)(「【ナンチャンが巡ったお店はどこ?スポットのまとめ】内村&南原&出川の本気の休み方改革 2018/5/4放送」参照):4%

等。

テレビ放映の後、色々な方からアドバイスをいただいたので、ホームページのトップページを前面に改定中だ。

1)ロルフィングとは?

2)ロルフィングの特徴

の2つについて、

「姿勢矯正」と「楽な姿勢」

の二つの視点から言葉を選んで表現できればと思っている。