2018年6月25日

【E#180】3周年を迎えて(6)〜記念セミナーの開催〜諦めないこと+続けることの大切さ

3周年を迎えて、諦めずに自分の信じたことを続けることの大切さを実感すると共に、それによって幸運が訪れるということも強く思うようになった。

2018年6月6日(水)、個人事業主として3年。3周年記念セミナー(「ZEROの3周年を迎えて:石の上にも3年。個人事業主として3年、経験したこと」を開催した。

毎年6月はビジネスを振り返り、次の1年間何をするのか?考えるいい機会となっている。

1周年、2周年とセミナーでは、ビジネスが順調だったこともあり、成功事例を取り上げた(「開業1周年を迎えて(5)〜セミナーを開催」「開業2周年を迎えて(4)〜2周年記念セミナーと今後の取り組みについて」参照) 。

IMG_6160

IMG_6972

3年目に入ると、転機を迎え。集客面で苦戦。同じようなやり方では解決できないということがわかった。

1、2周年で話した内容をシェアしながら、6人の出席者に対してどのように課題を解決して行ったのか?振り返る形をとった。

最も大事なのは、

行動して、色々なやり方に挑戦し、

諦めずに続けること

考えてみてば、

ここ1年間だけでも、サロンの引越し、プロフィール写真の撮影、ホームページ、個人名刺の改定を行った。

他にも

コラボの食事会(「「渋谷の発酵晩ごはん会〜宇宙食堂ひかり」をZEROで開催」、「地粉道場を開催して(1)〜小麦粉から手打ちうどんを作る」参照)

外部演者を招いたセミナーと読書会(「「宇宙にゆだねて人生を楽しもう」〜コラボイベントを開催して」、「読書会の開催:価値観の似た仲間との出会いの場」参照)

も開催。

スキルアップのために、瞑想会や、ドイツへRolf Movementのトレーニングにも参加した。

物理学者のアルバート・アインシュタインは以下のような言葉を残している。

「我々の直面する重要な問題は、それを作った時と同じ考えのレベルで解決することはできない」〜アルバート・アインシュタイン

The problems that exist in the world today cannot be solved by the level of thinking that created them.

個人で活動していると、うまくいかない時が必ず訪れる。

その際、自分の提供しているものに対して、世の中が受け入れていただけるに違いないと、諦めずに続けていると、テレビ取材を受けるという幸運も訪れていくのではないかと思う(「3周年を迎えて(2)〜テレビ取材とその経緯:一つの電話から」参照)。

周囲に向けて感謝すること。

 

今のお客さんを大事にして、心から身体が整い、人生に役立つように祈り、願うこと。

も大事。

これからも、色々とあるかと思うが、自分を信じて、やりたいと思うことを継続して前に進んでいければと考えている。