2018年10月17日

【E#186】冬に向けての模様替え〜ハーブティー、サロン・レンタル

2018年の10月に入り、東京も秋の気配を感じられるようになってきた。

100人目の10回卒業生を迎えた〜開業から3年4ヵ月を振り返って」に書いたが、2018年10月11日に無事100人目の10回のロルフィング・シリーズを終えた方を迎えた。

一時、客足が減ったこともあり、不安な時期もあった。その上、渋谷駅は、埼京線ホームや銀座線のホームの改装で、迂回路だらけの駅構内。渋谷駅は、6つの鉄道線が乗り継いで、1日300万人が利用している。様々な移り変わりのある駅構内からサロンまでの地図を随時更新。アクセスする鉄道線に応じて、4種類(銀座線、山手線、半蔵門線・副都心線、井の頭線)のアクセスマップを必要に応じてファイルを提供している。

それでも、迷う可能性が高い。

アクセスが悪い中、積み重ねること3年4ヶ月。記念日を迎える形をとった。改めてお越しいただいたお客さん一人一人に感謝申し上げたい。

秋の気配を感じる東京。気温も16度前後まで落ちてきたので、冬に向けてサロンも模様替えをした(詳細は「セッション・ルームの備品〜冬に向けて」「開業2周年半を迎えて〜クリスタル・ファウンテン+パワーストーン+冬に向けて」参照)。

昨年も使用した、超音波アロマディフューザー(無印良品)、パーソナルホットマット・大・ダークブラウン(無印良品)、ホットカーペット(Panasonic)、デロンギのヒーター、遠赤外線パネルヒーター等を物置から取り出し設置した。

特に、トイレの中に人感センサー付 ミニセラミックヒーターへの導入は、好評を博し、重宝しているので、今年もどのような反応があるのか、楽しみだ。

その他、お客さん向けに、温かい飲料(ハーブティー、緑茶、紅茶)を常備。同業者向けにもレンタルしているので、自由に使える形をとっている。

今まで、ロルフィングのトレーニングのため年に2〜3回、ドイツ・ミュンヘンに滞在する機会があった。学校のそばに大きなオーガニック専門店BASICがある。そこで、サロン向けにハーブティー(カモミール、ペッパーミント等)を購入していた。

IMG_6570

今年(2018年)、ドイツへ訪れたのは1度のみ(2018年1月24日〜2月4日)だったので、ハーブティーに関しては、別の販路を求める必要が出てきた。

ご縁があり、今回、花紡(はなつむぎ)さんで、日本の素材を中心にブレンドしたハーブティーを購入。

3種類入手した中で、SORA(空)が、もっとも好評を博している。文字通り、空色のハーブティーだが、味わい深く、飽きさせなく、飲みやすい。

ハーブティーが苦手な方には、京都・一保堂のほうじ茶、緑茶、伊勢神宮で購入した緑茶なども常備。必要に応じて提供させていただいている。

そして、サロン・レンタルを開始してから3年を迎えた。お陰様で毎年、同業者のロルファーを中心に着実に増えており非常に有難い。

クライアント用お着替え、飲料一式、シーツ、施術ベッドを全て常備しているので、もし東京以外在住の方で、サロン・レンタルご興味がある方がいらしたら個別にお問い合わせください。

引き続き、より良いサービスが提供できる様に精進していきますので、よろしくお願いいたします。