2019年3月13日

【E#193】認定から4年(2)〜2年ぶりのサロンの引っ越し

2019年3月8日(金)、無事確定申告に必要な書類を揃え、毎年行っている税務署への手続きを無事完了させた。

毎年お世話になっている税理士さんに感謝申し上げたい。

さて、2017年4月に現在のサロンに移ってから2年が過ぎた(「開業2周年を迎えて(1)〜心機一転、新しい場所での活動開始」参照)。

振り返ってみると、2015年6月に自分のサロンを持つようになってから2軒目となる。

1軒目の頃は、2つの場所を借りて、寝室とセッションの部屋は別々にしていた。

IMG_6964

2015-08-26 18.50.11

2017年6月に、賃貸していた2つの場所のうち一つが、改築することになり、転居を余儀なくされる。

IMG_6501

IMG_6500

そこで、自宅兼サロンができる場所で、2つの部屋を同時にセッションが提供できる1LDKの部屋を探し、現在のサロンに拠点を構えた。

おかげさまで、約2年間、渋谷駅から徒歩圏内で活動することができた。

その間、人が集まる場としてサロン・ZEROは、様々なイベント(地粉道場、読書会を含め)を提供するようになっていった。

最大で30名近くを集客したこともあるが、人が集まる場としては、狭さが目立ってきた。

昨年の7月に結婚(「好きなことを通じての出会い〜2018年7月1日に入籍しました」参照)することで、広い場所を探すこと意識するようになった。

2019年4月に更新の時期を迎えたことで、この機に引っ越しを決意。

渋谷、恵比寿、代官山の近辺で物件を探し始めた。

新サロンの基準として考えたのは、

1)駅からのアクセスのしやすい場所であること

2)同時に2つのセッションの提供が可能で、2つの部屋が廊下で離れていること

3)料理イベント開催できるように、カウンターキッチンとガスコンロがついていること

4)プライベートスペースが確保できるスペースがあること

5)荷物のための収納が多いこと

渋谷、恵比寿、代官山近辺の不動産屋さんを廻り、5〜6軒を内見。

最終的に恵比寿駅(又代官山駅)から徒歩圏内の物件と出会う。

開業以来、3年半お世話になった渋谷駅から離れ、恵比寿駅と代官山駅へ。

アクセスが簡単になるので、どのような方がいらっしゃるのか、本当の楽しみにしていたい。

2019年3月26日以降のご案内となりますので、また改めて本コラムで紹介したい。