2020年4月1日

【E#207】個人セッション(ZOOM)の募集(1)〜この機会に自分のキャリアを棚卸し、自分のやりたいことを明確にしてみませんか?

ボディワークのセッションを提供するようになってから5年近く。おかげさまで様々なお客さんにお越しいただいた。

セッションを通じて一番多かった感想は、

「自分がどのような方向で人生を進んでいったらいのか?自分なりの答えを導き出してくれた」

だった。

認定から5年が過ぎ、コロナウイルスでのタイミング。ZOOM、SKYPE、LINE等、オンラインを使ったロルフィングとは別に個人セッション(対面セッション)を提供することに決め、ご興味を持つ方を募集中だ。

私のできることは、
1)仕事の相談(キャリアの方向性、履歴書の添削、職場の人間関係や環境、給料交渉)
2)恋愛を含めた人間関係の相談(タロット・カードと数秘術を使った相談)
3)身体のケアに関する相談(栄養、サプリ、運動を含めたセルフケア)

の3点。

今回は、1)について取り上げたい。

医学研究者として、30歳で博士号(医学博士)を取得。

大学病院の附属研究所で博士研究員として、研究室の現場で働いた。

33歳の時、キャリア・チェンジを図る。

というのも、

研究者として、やるだけのことをやったが、成果をあげることができなかった。

からだ。

そこで、才能に見切りをつける。

科学を純粋に伝える仕事に取り急ぎ、就職して、それからキャリアを考えよう。

と思い、製薬業界に広告媒体を提供する広告代理店に採用。

33歳から、名刺の渡し方、電話の受け取り方など社会人としての基礎を学びながら、仕事を覚えていった。

おかげさまで、様々な領域の医療用医薬品(処方薬)のパンフレットを作成する機会に恵まれた。

そして、製薬会社にはマーケティング職があることがわかった。

「どのような仕組みで薬は販売し、パンフレットが作られるのか?」

企業戦略に基づいて決まっていくこと、その部署がマーケティングだったことがわかった。

3年後、チャンスが巡ってきて製薬業界へ。マーケティング職を経験することになる。

開発から新発売、そして販売中の薬まで。様々な経験を通じ、会社の仕組みやマーケティング戦略を学び、自分が製薬業界でやりたいことを全てやり尽くした感があった。

そこで、2014年に退社。

世界一周を経て個人事業主として6年目を迎えている。

このように、

30代で初めて会社に就職

40代で個人事業主として自立

社会人の頃、半年に一度履歴書を書き換え「自分のやりたいこと」を整理しながら、毎回転職するごとに給料を上げることに成功した。

「どのようにして、キャリアを作っていくのか?」

「会社の中で自分のやりたい仕事をするにはどうするか?」

「会社員としてどのようなキャリアを築けば、自立して仕事をしていくことができるのか?」

等。

自分のなりの方法を磨いていった。

特に、世の中が外出自粛が叫ばれるコロナウイルスの真っ只中。

自分と向き合う時間ができたので、

自分のキャリアについて整理されたい方

キャリアに迷っている方、

転職に迷っている方

ご相談いただけると、何らかの役立つ情報が入手できると考えています。

特徴的なのは「答えは自分の中にある」を重視。徹底したヒアリングから、自分の抱えている課題を整理。ご本人で答えを導くお手伝いができます。

東京在住でない遠隔地の方を含め、上記のことでピンときた方は、ぜひお問い合わせください!

なお、以下詳細と料金をご案内させていただきます。

料金
個人セッション(現在特別割引価格で提供中)
30分コース:5,000円(通常価格:6,000円)(各税込)
60分コース:10,000円(通常価格:12,000円)(各税込)
90分コース:14,000円(通常価格:16,000円)(各税込)
120分コース:18,000円(通常価格:20,000円)(各税込)
(割引価格は、2020年4月9日までの予定です)
(二人による複数セッションの場合には、ご相談ください)

よろしくお願いいたします。