ブログ

2014年11月2日

【R#27】Phase II(16)〜言葉の広がりと人間の多様性

科学論文を書く際には言葉の定義から始まり、過去の業績を引用しつつ新しい発見は何か?を書く。フレームワーク(序論・方法・結果・考察)はある程度決まってい...続きを読む→
2014年11月1日

【R#26】Phase II(15)中間面談〜どのようにフィードバックされたのか?

ロルフィング・トレーニングも中間地点にたどり着いた。トレーニングもセッション5まで終わった。中間の段階では、先生2名と生徒1名による面談が行われる。 ...続きを読む→
2014年10月31日

【R#25】Phase II(14)〜セッション4〜骨盤底を調える

いよいよセッション4からコアのセッションに入る。セッション4、5、6は、骨盤の上(大腰筋、仙骨や背骨)、下 (骨盤底や内転筋)を整えていく(4は内転筋...続きを読む→
2014年10月31日

【R#24】Phase II(13)〜身体感覚〜Embodimentとは何か?

毎回、ロルフィング・トレーニングの授業開始時にEmbodimentというセッションを行っている。身体感覚を養う上で鍵となる言葉なのだが、Embodim...続きを読む→
2014年10月30日

【R#23】Phase II(12)〜深層(コア)セッション

ロルフィングの最初の3つのセッションは、表層(sleeve)の身体部分を調えることを主眼としているが、セッション4〜7は身体のより内面の部分、深層(c...続きを読む→

おすすめ記事