ブログ

2010年6月1日

簡単に、単純に考える 羽生善治 15冊目

将棋のトップ棋士と活躍している羽生善治氏はどのように物事を考えているのだろうか。その一点に興味があり、「簡単に、単純に考える」を手に取ってみた。タイト...続きを読む→
2010年5月31日

科学との正しい付き合い方 内田麻理香 14冊目

私は、かつて研究者を目指して、大学院に入って学位もとった。しかしながら、興味が発散しがち、深く一つのテーマを追求できないという自分の考え方及び 研究者...続きを読む→
2010年5月29日

生き残る技術 小西浩文 13冊目

昨年とある講演会で、登山家の小西浩文氏についてのエピソードが出てきた。 いわく小西氏がもっとも重視するのは、人に対する見る目。なぜならば、登山は一人で...続きを読む→
2010年5月29日

本は10冊同時に読め! 成毛眞 12冊目

成毛眞流の本の読み方について、紹介している本。この本も友人からの紹介で出会った。私は読書狂というくらい、本を読むので、こういう本を含めて、書評はいろい...続きを読む→
2010年5月28日

歴史の使い方 堺屋太一 11冊目

歴史について語った本がたくさん出ているが、実際に歴史を使ってどうしたら面白いのかについて語った本は少ないと思う。堺屋太一氏は経済企画庁長官も務 めた著...続きを読む→

おすすめ記事