ロルフィング®とは

IMG_rolfing

ロルフィングとは、Ida Rolf博士によって開発された手法で、別名”構造的身体統合法”(Structural Integration)と呼ばれる「身体を整える」方法の一つです。

アメリカ発祥のボディワークで、全10回のセッションで成り立っています。

身体の構造(姿勢・体型)と、身体の動き(歩き)に注目し、セッションを通じて身体のバランスを整えていきます。

 

ロルフィングの特徴

終わりがあること (全10回)

end

ロルフィングは、手・肘・腕を使って、筋肉を包む筋膜にゆっくりと圧を加えながら、10回のセッションを通じて施術者がクライアントの全身に触れ、緊張を解放します。重力に対して身体が整っていくようになり、最終的にはクライアントが自然本来の身体の動き方を取り戻すことで、セッションは終了します。

身体の整理・新しい仕組み作り

clean.jpg

ロルフィングでは、身体のバランスを整えて、その人本来の力を発揮することを目指す、一種の「身体の再教育」です。普段は筋肉を自然にリラックスさせて、必要な時だけ力を発揮できるような身体を目指します。ロルフィングの施術を通じて身体の余計な緊張が取れていくことから、セッションを経て身体が整理され、新たな仕組みができるような感覚になります。

心理的、知覚的な変化

map.jpg

日常生活のなかで習慣化された身体の動きは、無意識のうちに頭が作り出していく「地図」のようなものがあります。ロルフィングでは、無意識に創りだされた身体の地図に、新たな選択肢を提示することで、身体地図を少しずつ書き換えていきます。ロルフィングは、育った環境や文化などの主観的なイメージによって作られる身体地図にも影響を与えるので、知覚的・心理的な変化が生まれます。

ブログ

プロフィール

ご挨拶

私は、会社員の頃、長年にわたりヨガを含めた様々な身体を扱うボディワークを学んできました。その中で、肩こり・首こりを根本的に軽減できたのは、2013年12月に出会ったロルフィングでした。自分自身で10回のセッションを受け終えた後、ロルフィングを勉強するためドイツに渡り、約5ヶ月のトレーニングを経て、2015年3月に認定ロルファーTMとなりました。(ロルファー=ロルフィングの施術者)

ロルフィングの全10回のセッションを受けることによって、以下のようなメリットがあります。

身体全身にアプローチができること

身体感覚をより高めることができること

身体の変化が定着し、効果が持続すること

ロルフィングを通じて、自分が本来持っている潜在的な能力に気づくこと、一度身体をリセットし原点に立ち返ることを伝えたいと思い、
セッション・ルーム「ZERO」を立ち上げました。ロルフィングによって身体を調えることを通じて、少しでも、一人一人の気づきを持っていただければと考えています。体験セッションも行っていますので、ロルフィングに少しでもご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

profile

大塚 英文 – Hidefumi Otsuka

profile

2001年東京大学大学院医学研究科で博士課程修了(PhD、博士(医学))。日本医科大学老人病研究所で博士研究員を経て、製薬及び関連業界に転身。生活習慣病(糖尿病・高脂血症等)や希少疾患治療薬の開発・マーケティングに携わる。2014年7月に外資系製薬会社を退社。2015年6月まで26カ国、65都市近く、約1年近くの世界一周へ旅立つ。世界一周の間、ドイツのミュンヘンでロルフィングの手技を学び、2015年3月に認定ロルファーに。ボディワークを通じた健康づくりに目覚める。2015年7月より、東京・渋谷で認定ロルファーとして活動中。