ブログ

2015年11月10日

【R#128】ストーリーを語ること、褒めること

2015年も1ヶ月少々になった(2015年11月10日現在)。 今年は、ロルフィングの最後の8週間のトレーニング(2015年2月〜3月)から始まり、チ...続きを読む
2015年4月22日

【R#91】日本への帰国〜トレーニングの振り返りと今後の活動について

2015年4月14日に日本帰国を果たした。 4月16日には、伊藤彰典さん(リリーフ・スペース)、4月17日には佐藤耕祐さん(耕・ロルフィング)の2名...続きを読む
2015年3月22日

【R#86】Phase III(27)〜ヨガとの関係〜ロルフィングはヨガのどこ部分を取り入れているのか?

本コラムで何度か取り上げたIda Rolfの著書’Rolfing and Physical Reality’にはロルフィングに...続きを読む
2015年3月18日

【R#82】Phase III(23)〜モダリティ(2)〜リズムを変えると

前回に続きモダリティについて。今回はロルフィングとの関連で取り上げたいと思う(【RolfingコラムVol.79】参照)。 Phase IIIのトレー...続きを読む
2015年3月10日

【R#76】Phase III(17)〜身体地図と幻肢

Body Reading(身体観察)を行う際、身体がどのような姿勢を取っているのか?ということについて触れてきた。ここで気になるのは、なぜ身体が姿勢を...続きを読む
2015年3月5日

【R#73】Phase III(14)〜自律神経系への影響

ロルフィングのトレーニングの開始当初。自律神経系について考えされられる体験をした。一番最初のクライアントセッションの際、セッションが終わる直前になって...続きを読む
2015年2月22日

【R#64】呼吸(1)〜意識と無意識

ロルフィングの10回シリーズの初回で「呼吸を調える」ことが大切になることは以前本コラムで触れた(詳細は【RolfingコラムVol.12】参照)。ヨガ...続きを読む
2015年2月18日

【R#63】Phase III(9)〜Case Presentation(1)〜セッション3を終えて

Phase IIIのトレーニングでクライアントと最初の3回のセッション(表層セッション)が終わった。第3週目の初日、Case Pressentatio...続きを読む
2015年2月8日

【R#55】身体と心(4)〜ポリヴェーガル理論(1)〜迷走神経は自律神経にどう影響を与えるか?

今回は、RolfingのトレーニングのPhase IIで出てきたPolyvagal Theory(ポリヴェーガル理論)について取り上げたい。身体と心を...続きを読む
2014年11月22日

【R#44】身体と心(2)〜Tonic Function(1)

アイダ・ロルフ氏がロルフィングの10回シリーズを考えたときに科学的な理論というのがなく本人のヨガ、オステオパシー、アレキサンダーテクニック等を元に作ら...続きを読む

おすすめ記事

2018年5月10日

【R#187】ロルフィングは終わりがある〜10回で卒業できる!

身体をよくするための方法としては、 整体、マッサージ、鍼灸、気功、ヨガ等 様々なものが知られている。   その中で、 「ロルフィン...続きを読む→