2014年11月30日

【R#48】Phase II(31)〜クロージングと修了式

Phase IIトレーニングの最終日(2014年11月26日)。最終面談が終わった後(【RolfingコラムVol.45】Training Phase II〜最終面談にまとめた)、クロージング(修了式)が40分程度行われた。

iStock_000009239974Small

教室に入ると、席が円卓になっていて中心に10個のプレゼントらしきものが置いてあった。

2014-11-26 13.08.32

一人一人、「このクラスに残していきたいもの」と「このクラスで持ち帰りたいもの」の2つを考えたのちに各席に座る。残していきたいものを言ってから、持ち帰りたいものを言いながらプレゼントを受け取ることで10人全員が発言した。

ちなみに、私は残していきたいものは、「自分が今まで持っていた古いパターン」「ここで経験したの経験者のマインド(意味は初心者のマインドを失わないということ)」の2つ、持ち帰りたいと思うことは「ここで学んだ技術」と答えた。

2014-11-26 13.55.04

中を開けてみると、なんと一人ひとりに先生が選んだ格言集(Ghandi、Dalai LamaやJoseph Campbell等)とパワーストーンが入っていた。一人一人のパワーストーンを10個並べると、なんとも言えない雰囲気が漂った。

私の格言はRumiのもので

Your task is not to seek for love, but merely to seek and find all the barriers within yourself that you have built against it.

日本語に訳すとあなたの任務・使命は愛を求めるのではなく、ただ自分の中にあるその愛を拒んでいる壁を探すことである。

最終面談のブログでも触れたが、ボディワークを行っていくのに大切なのは、外に目を向けるのではなく、内に目を向けること。この言葉もそれを伝えたかったのではないか?と思い、今の自分にぴったりの言葉のように感じた。最後に生徒代表から先生へ一枚の写真が贈られた。グループで撮った写真で、裏方で働いている4人を含め14人が写真に写っている。

GroupPicture-kl

Phase IIは33日間のトレーニングであったが、学ぶことが多く本ブログでも全ては書ききれなかった。今後、Phase III(2015年2月開始)までの間にレポートの提出が求められている(提出期限は2014年12月末)。いろいろと調べ物もしていくので、随時本ブログでもアップしていく予定だ。